モリンダ ~AGEの知識を広めよう~ 
『ドリーム バケーション キャンペーン』『IPC対象キャンペーン』
公式ルール

1. 概要: 本規約は、抽選により主宰者が選んだ旅行賞品があたるオープン懸賞『ドリーム バケーション キャンペーン(以下、キャンペーン)』と、モリンダの独立プロダクトコンサルタント(以下、IPC)が条件を達成した上で賞品を獲得するために競うコンテスト形式の『iPad miniをもらっちゃおうキャンペーン』および付随キャンペーン『1000ドルを獲得しよう!キャンペーン』(以下、IPC対象キャンペーン)に適用される。キャンペーンは、モリンダ インク(住所:333 River Park Drive, Provo, Utah 84604)とその関連会社が主宰する。キャンペーンおよびIPC対象キャンペーンは、米国連邦、州および実施地域のすべての法律、税法を遵守する。

2. 有効期間: キャンペーンおよびIPC対象キャンペーンは、2014年1月(日本は2月)に開始し、 主宰者がwww.morinda.comもしくはwww.truage.com に終了を告知するまで行われる。

3. 基本合意: 同キャンペーンおよびIPC対象キャンペーンに参加することにより、各参加者は主宰者が決定する確定事項である公式ルールを全面的に無条件で同意し、受け入れるものとみなす。

4. 参加資格: 抽選旅行賞品(オープン懸賞)は公式ルールに則って応募したすべての法定年齢(日本は20歳以上)の個人に資格があるものとする。IPC対象キャンペーンはIPCとして公式ルールで求められる条件を達成した場合に参加できる。

5. 検証: 当選候補者は(最終決定権を持つ)主宰者により検証される。主宰者が公式ルールに則っているか検証を終えるまでは、候補者は当選者とみなされない。

6.キャンペーン(旅行賞品)の応募方法①:参加可能な法定年齢の個人は次の方法で応募できる。1)無料のAGE映像を見て、www.truage.com/jp サイトから応募する(1日に1回応募可能);2)www.truage.com/jp サイトをFacebookでお友達(モリンダ非会員)にシェアする(1日に1回応募可能);3)www.truage.com/jp サイトをTwitterでお友達(モリンダ非会員)にシェアする(1日1回応募可能);4)www.truage.com/jp サイトをLinkedlnでお友達(モリンダ非会員)にシェアする(1日1回応募可能);5)www.truage.com/jp サイトをYahoo! でお友達(モリンダ非会員)にシェアする(1日1回応募可能);6)www.truage.com/jp サイトをmixiでお友達(モリンダ非会員)にシェアする(1日1回応募可能);7) www.truage.com/jp サイトをEメールでお友達(モリンダ非会員)に送ることによりシェアする(1日1回応募可能)
※www.truage.com/jpサイトの「シェアする」に掲載されているものが有効となります。

7. IPC対象キャンペーンの参加方法: 販売活動のインセンティブとして、条件を達成したIPCにApple® iPad® miniが贈られる。参加資格を得るために、IPCは:1)120QV以上の定期購入に参加する。 2)自身と成人の非会員の応募から発生する応募総数を250口にする。3)自身のQV1を2014年1月以降に、少なくとも15ケース以上、2012年12月から増加するよう、スライブ マキシドイド、スライブ エクストラオリーブ、タヒチアンノニ ジュース(スライブ オリジナル)で売り上げを構築する。iPad mini賞品は数量限定(2,013台※)とし、数量が終了次第、同IPC対象キャンペーンは終了とする。 ※全世界対象

さらに以下の条件を達成したIPCに1,000ドルが贈られる。1,000ドルを獲得するために、IPCは:1)120QV以上の定期購入に参加する。2)自身と第1世代の5名がiPad miniキャンペーンを達成する。

8. キャンペーン(旅行賞品)の応募方法②: 法定年齢の個人は、次の方法での応募ができる。 ハガキに氏名、住所(私書箱不可)、電話番号、e-mailアドレス、生年月日を書き、郵送。宛先:Morinda Dream Vacation Promotion 2014, 333 River Park Drive, Provo, Utah, 84604 USA 毎月、月末到着分までをその月の懸賞旅行の抽選分とする。1人1日1回の応募とする。

9. オープン懸賞の抽選方法: 月末までに到着した応募分をまとめてその月の応募とする。主宰者は厳正かつ公平な方法によりランダムに抽選を行う。最初に抽選で選ばれた人はドリームバケーション当選候補者となる。次に選ばれた人は補欠当選候補者となる。主宰者は当選候補者が公式ルールに則っていることを検証し、これを確認できない場合には、その当選候補者を失格とさせる。主宰者はその場合、補欠当選候補者の応募資格を検証する。主宰者の決定が最終的かつ拘束力のある決定となる。抽選が終わった段階で、その月の応募のすべては廃棄され、次回の抽選への応募希望者は翌月に新たに応募しなくてはならない。

10. 賞品: 毎月の抽選で下記の旅行パッケージ2名分が贈られる。
(a)往復航空券(成田空港または羽田空港からドリームバケーション地までのエコノミークラス)
(b)宿泊費(2名1室)
(c)空港~ホテル間の移動費

成田または羽田空港までの往復交通費や現地での移動費、各種税金などは自己負担となる。
理由の如何に関わらず、主宰者は現金2,000 USドルをもって旅行賞品の代わりとする場合がある。
当選は1度のみとなる。
航空会社、宿泊施設は主宰者が決定する。キャンセルや飛行機に乗り遅れたなどの場合は権利無効となる。
旅行日程はあらかじめ主宰者が選択し、当選者はその中から選ぶことができる。
旅行は、主宰者の手配する航空会社により決められた条件に従う。
上記に含まれない経費およびコスト(交通費、パスポート、食事、チップ、税金、旅行中の購入物など)は自己負担となる。

当選者と同行者は同じ日程で旅行することになり、事前に旅行の免責事項確認書に署名をする必要がある。当選者と同行者は出発日をもって法定年齢(20歳以上)であることが求められる。ただし、当選者の子どものみ未成年であっても同行者として認められる。その場合、両親もしくは後見人が代理署名する必要がある。

主宰者はいかなる賞品もその実際額を一切保証しない。賞品は転売・譲渡不可とし、当選者は賞品を譲ることはできない。もし当選者が旅行賞品を受け取らない場合、賞品は没収される。賞品を受け取ると同時に、当選者と同行者は主宰者の広告販促目的のために使われる(旅行中の)氏名、肖像、写真、音声、略歴などへの使用許可に対価なく同意したことになる。

11. 紹介特典: IPCが紹介した人が応募した場合、IPCは紹介特典を受け取ることができる。 抽選により非会員が旅行賞品の当選者となった場合、当選者である非会員に紹介したIPCも旅行賞品を受け取ることができる。
紹介特典として、非会員に贈られる旅行賞品の条件と同様の旅行が贈られる。
非会員の当選者が(応募時に紹介IPCの)情報を記載しなかった場合、紹介したIPCは紹介特典を受け取ることはできないものとする。
また、紹介したIPCの名前・その他の必要情報は、すべて紹介された非会員が入力する必要がある。入力のない場合、紹介特典は受け取ることができず、また主宰者はIPCが紹介した非会員が入力した情報に不備があった場合にも、IPC情報を調査する義務を負わない。
IPCが抽選により当選者となった場合、紹介特典は贈られない。
また、IPCが他のIPCを紹介者として応募した場合も同様に紹介特典は贈られない。

12. 雑則: 賞品は譲渡または返金することができない。 主宰者が何らかの理由で賞品を用意できない場合、 主宰者は同等の、もしくはより価値のある他の賞品を代用することとする。 いかなる賞品も無利息で支払われる。 賞品を受け取ることで、当選者は、法律の範囲内で広告販促目的のために追加報酬なしに、氏名、肖像、写真、音声、略歴などの使用を承諾するものとする。

13. 税務手続き: すべての税金、関税、VAT、他のいかなる手続きにかかる費用は、当選者が負担する。 主宰者は、税務手続き上、必要と認められる場合には、当選者に対して必要情報を開示する。 主宰者は、法律上必要がある場合、賞品の源泉徴収を行う。

14. 当選発表: ドリームバケーション(旅行賞品)の当選者には、主宰者より直接連絡を行う。 IPC対象キャンペーンの当選発表は、賞品の発送をもってかえるものとする。

15. その他条件: 主宰者は、運営もしくは応募過程、または主宰者が考えるその他の要因において疑わしく感じたり、いかなる詐欺や技術的な欠陥、エラーを発見した場合、プロモーションの一部またはすべてをキャンセル、一時中断、もしくは修正する権利を有する。
主宰者は、独断でプロモーションの応募過程もしくはプロモーション運営において改ざんとされる可能性のあるいかなる者、もしくは公認規則の違反、威圧的、暴力的な態度をとる者からも資格をはく奪する権利を保有する。
正当なプロモーション運営を故意に妨害しようとするいかなる者も、犯罪や民法違反とみなされ、そのような試みが行われた場合、主宰者は法律により許される最大限の範囲で損害賠償を求める権利を有する。
主宰者による当選者の決定はすべての事項において最終となる。
当選者と連絡が取れない場合、その当選者は賞品を受け取る権利を失う。公式ルールやその他のプロモーション資料の英語版と他言語版に相違がある場合、各国の法律に基づいて変更を加えてある部分を除き、英語版を優先にし、管理する。主宰者側による不履行は、本公式ルールの条項に定める権利の行使を放棄するものではない。

16. 免責事項: 以下ルールに同意の上、キャンペーンおよびIPC対象キャンペーンにエントリーしてください。
キャンペーンへのすべての応募者は応募賞品の使用、受理、所有、または報奨旅行準備中もしくは報奨旅行参加中、移動中、関連する報奨アクティビティー中に被ったいかなる種類の障害または損害に対する責任に対し、主宰者およびその関連会社、協力会社、取締役、IPC、従業員が責任を問われないことに同意する。
応募者は主宰者および関連機関の賠償責任負担は、プロモーション費用の範囲内で行われることに合意する。
いかなる場合でも主宰者および関連会社は弁護士料を賠償する責任を負わないものとする。
応募者は、それらに限定されない懲罰的、必然的、直接的、または間接的な損害を含め、一切の損害賠償を請求する権利を放棄する。

17. 紛争: キャンペーンおよびIPC対象キャンペーンに応募するすべての者は、プロモーションまたは報奨を原因とした、または起因もしくは関連するあらゆる紛争、申し立て、それを原因とする行動は、あらゆる形態の訴訟もユタ州ソルトレークシティーの法律に基づいてそれぞれ裁かれることに同意する。

すべての紛争や構造に関する質問、正当性、これらの公式ルールの解釈や法的強制力、参加者の権利と責任、また主宰者および関連機関の権利と責任は、法的ルールの抗争やあらゆる法律の選択も効力をあたえることなく、(ユタ州または他の権限であろうとなかろうと)それがユタ州以外の他の法律の管轄内の申請が引き起こしたものであっても、ユタ州の法律にしたがって解釈、適用される。


個人情報保護方針

モリンダ ワールドワイド インク(親会社モリンダホールディングス インクとそのグループ各社を含む。以下モリンダ)では、ご登録いただく独立プロダクトコンサルタント及び準独立プロダクトコンサルタント(以下IPC・準IPC)、愛用会員、一般のお客さまに対する責務や信頼を踏まえ、個人情報の重要性を認識し、保護するため以下のように取扱います。

1. 個人情報の収集・保有

モリンダは本人からいただく各種申請書、インターネット登録、もしくは公正かつ適法な手段により個人情報を取得し、保有します。

IPC・準IPC向け

  • 1. 属性情報:契約書に記載した氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、配送先住所、パーソナルスポンサーとプレイスメントスポンサーに関する情報。
  • 2. 契約情報:契約の種類、申込日、契約日、支払方法、振替口座、クレジットカード番号等、契約の内容に関する情報。
  • 3. 取引情報:契約に関する取引の現在の状況および、履歴に関する情報ならびにコミッションに関する情報。

愛用会員・一般のお客さま向け

  • 1. 属性情報:申請書に記載した氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、配送先住所、紹介者に関する情報。
  • 2. 契約情報:契約の種類、申込日、契約日、支払方法、振替口座、クレジットカード番号等、契約の内容に関する情報。
  • 3. 取引情報:契約に関する取引の現在の状況および、履歴に関する情報。

2. 個人情報の利用目的

モリンダは保有する個人情報を以下の目的のために利用します。

IPC・準IPC向け

製品の発送、関連するアフターサービス、新製品・サービスに関する情報のお知らせ、表彰、教育・訓練、コンプライアンス(法令遵守)の接触のため。また、モリンダの判断によりIPC・準IPCがモリンダ ポリシー違反調査対象者になった場合、違反調査に利用するため。

愛用会員・一般のお客さま向け

製品の発送、関連するアフターサービス、新製品・サービスに関する情報のお知らせのため。

3. 個人情報の預託 (共通)

モリンダはその事務(コンピュータ事務、代金決済事務および、これらに付随する事務等)を第三者に業務預託する場合、モリンダは当該第三者に合理的、かつ必要な限度で個人情報を預託します。

4. 個人情報の第三者への提供

IPC・準IPC向け

モリンダはIPC・準IPCの紹介者を含む上位スポンサーが、IPC・準IPCに対してビジネス活動に関するサポートを円滑に行えるように、また IPC・準IPCの組織がIPC・準IPCよりビジネス活動に関するサポートを受けられるように、IPC・準IPCの個人情報を、紹介者を含む上位スポン サー、下位3世代、および下位3レベルまでの組織に対して提供いたします。尚、上位スポンサーに提供する個人情報は氏名、会員番号、登録日、タイトル、スポンサー名、初回注文の有無、定期購入プログラムの情報、自動引落開始月、コミッション対象ボリューム、購入履歴、組織の有無、タイトルアップ結果、 非活動IPC・準IPC、解約とします。また、下位3世代、および下位3レベルまでの組織に提供する個人情報は氏名、会員番号とします。

愛用会員向け

モリンダは愛用会員の紹介者が、愛用会員に対してサポートを円滑に行えるように、個人情報を紹介者に対して提供します。尚、提供する個人情報は氏名、会員番号、登録日、定期購入プログラムの情報、購入履歴、解約とします。

5. 個人情報の安全保護

モリンダは個人情報を漏洩しないよう管理に細心の注意を払い、正確かつ最新の内容を保つように努めます。

6. 個人情報の開示・訂正・削除

IPC・準IPC/愛用会員はモリンダに登録されている自己に関する個人情報で、客観的事実に関するものを開示するよう要請できるものとします。開示を求める場合、お問い合わせ窓口に連絡の上、モリンダ所定の方法により開示請求するものとします。開示請求により、万が一登録内容が不正確または誤りであることが明らかとなった場合、モリンダはすみやかに訂正または削除に応じるものとします。但し、IPC・準IPC/愛用会員の申請書は返却いたしかねます。

7. 個人情報の条項の不同意

モリンダはIPC・準IPC/愛用会員が本契約に必要な記載事項(本契約書でIPC・準IPC/愛用会員が記載すべき事項)の記載を希望しない場合、および「個人情報の収集・保有・利用および提供に関する事項」の内容全部または一部に同意できない場合、本契約をお断りすることがございます。

8. お問い合わせ窓口

個人情報の収集・保有・利用・提供・開示等、個人情報に関するお問い合わせ先は次の通りです。
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-2 モリンダ ビルディング
モリンダ ジャパン 合同会社 カスタマーサービス
電話番号:0120-850-441
モリンダ ワールドワイド インク
2011年7月更新
2012年5月更新(社名変更等)