AGEを管理して若返る!?
「本当の年齢」を若く保つ4つの方法

ご自分のAGE 値を知り、生活習慣を改善してその数字を管理することは「本当の年齢(TrūAge)」を若返らせることにつながります。では「本当の年齢」を若く保つ方法とは一体何でしょうか。大きく4つに分けることができます。みなさまはいくつ意識できていますか?

1.入れない

AGEそのものを「いれない」
高AGE食品を避け、調理方法を工夫しましょう。
余分な糖を「いれない」
糖や炭水化物の取り過ぎに注意! 食物繊維をたっぷりと取りましょう。

2.つくらせない

抗糖化食材で「つくらせない」
抗糖化食材を上手に取り入れましょう。
食事の順番や運動で「つくらせない」
食物繊維が豊富な野菜を最初に。食後30分は体を動かし糖を消費しましょう。



3.ためない

運動で代謝を上げて「ためない」
代謝の良い体作りを心がけましょう。
睡眠で代謝を上げて「ためない」
睡眠時間が8時間以上の人はAGE値が低いことが判明!
腸内環境を整えて「ためない」
腸内環境が整うと免疫力が上がり、AGEや有害物質を取り込んで排出します。

4.あきらめない

良い習慣を続けて「あきらめない」
「いれない」「つくらせない」「ためない」を意識し、実践を続けましょう。
外側からのケアで「あきらめない」
今日からエイジングスキンケア始めましょう。


ページトップへ